カラオケで歳を実感

MENU

カラオケ女子会にて痛感

恒例の女子会にて

今日は友人達とカラオケ女子会でした。

 

女子会とはいってもおばさん会なんですけどね。

 

予約曲も古い曲ばかりで、やっぱり主婦しながら働いていると新しい曲を覚える暇と気力が無くなってしまうらしいです。

 

とはいっても、私も新しい曲は余り仕入れてなくて、耳に残るのはドラマの主題歌ばかり、それもサビばかりです。

 

丸ごと一曲が歌えない。

 

ガイドボーカルをつけてやっと、というところです。

 

 

カラオケにきたからには沢山歌えばいいのにね、と思うのですがやはりそこは女子会。

 

ほぼお喋りでたまに歌う、後は食べるばかりで、新曲などは覚えて披露したところで誰も盛り上がりません。

 

だってね、誰も知らないんです、新曲を。

 

 

お喋りの方も、最近の話題はもっぱら身体の不調話しが多くなってきました。

 

職場で腰を痛めてしまい、庇っていたら足にきたとか、首回すと痛みが走る、視力が落ちてきてそろそろメガネが必要かしら、とかそんな話題が沢山出てきます。

 

 

カラオケではちっとも盛り上がらないのに、病気関連の話なら大いに盛り上がるんです。

 

いつの間にかそういう年齢になってきた、ということなんでしょうね、更におばさん化が進みそうな、そんな女子会でした。